消費者金融比較分類ショップ > 用語集一覧 >

貸付限度額とは

借り入れの際の包括契約に基づく契約上の設定上限金額。貸金業規正法の規制限度額を言う場合もある(貸金業規正法では窓口による簡易な審査のみによて無担保・無保証の貸しけ上限額は1業者あたり50万円もしくは年収の10%相当と定めている。源泉徴収や利用実績に基づいた入念な審査であればその金額以上も過剰融資に当たらないとの解釈もでき、50万円以上を無担保・無保証で貸す業者もある。)

初めて借りる方
2〜3件借りている方
3〜4件借りている方
5件以上借りている方 

 

 金融用語辞典目次