消費者金融比較分類ショップ > 用語集一覧 >

実質年率とは

支払利息以外の全ての支払い(手数料や印紙代など)の合計額を年率で換算したもの。ローンの場合は、一般的には、金利に保証料を加えたものが実質年率に相当し、例えば、金利(表面金利)2.5%、保証料1.5%の場合は、実質年率は4.0%になります。消費者金融会社の場合、金利は実質年率で表示するよう定められていますが、利率については、日頃から実質年率を意識して比較検討することが重要です。

◆実質年率が低い会社
オリックスVIPローンカード
DCキャッシュワン
モビット

 

初めて借りる方
2〜3件借りている方
3〜4件借りている方
5件以上借りている方 

 

 金融用語辞典目次